旅支度.com
http://www.travel-preparations.com/
準備 荷造り 家から空港 空港・駅
移動中 ホテル 観光 仕事
食事 買い物 帰国 その他

家から空港
家出るときに確認すること 家から空港へ



【家出るときに確認すること】
長期間、離れるため、事前にしておくことがあります。
支払い関係は、忘れないように。特に公共料金のコンビニ払いは、気をつけないと、戻ってきて大変なことになるかも。
項目  内容  備考 
数日前 新聞の配達停止  新聞販売所に連絡 新聞が貯まっていると、空き巣に狙われやすい 
郵便物の配達停止 郵便局に不在届の提出 最大30日預かってくれます。30日以上離れる場合は、信頼できる人のところに転送して貰います。この場合は、転居届になります。
大家に連絡 家賃をあらかじめ振り込む  夜逃げと思われないように 
ご近所に連絡 回覧板を飛ばして貰う お土産が、後に必要。隣人がまともでなければ、後に苦労ばかり 
ゴミ出し
(生ゴミ対策)
生ゴミを出さない努力を。場合によっては、出かける前まで外食生活  最悪、ゴミ出しできない場合は、生ゴミは、シンクに落とさないうちに、冷凍処理。もしくは、一度ゆでて、重曹をまぶしてジップロックに入れて、冷凍します。
レンタル物の返却   未返却の場合、罰金がきつい
当日   ガス栓の停止 風呂場、台所の確認 ガスコンロの栓も閉めておきます。 
水道栓の停止 すべての蛇口を閉じた後に水道栓を閉めます。 順序を間違えると、帰宅時に、悲惨な結果に。 
電源を落とす エアコン、電子レンジ、パソコンなどの電源を抜いておく。 録画用のテレビやレコーダー、冷蔵庫はそのままに 
目覚まし時計 電池を抜くか、OFFにする。  忘れると、近所迷惑 
戸締まり 鍵をかける  雨戸は、ケースバイケース 
ポストから書類が溢れていると、空き巣が入る可能性が高いです。ドアにポストが有る場合は、入れた物が床に落ちるように、蓋を外しておくのも手です。ポストに、ガムテープを貼るのも一つの手です。少なくとも、チラシを入れられることがなくなりますので。

出発前の確認表(Excel)


空き巣に入られると、貴重品を持って行かれる可能性が大です。判らないところに隠すのは至難の業です。会社の金庫に預かって貰う、銀行の貸金庫に預かって貰うなど、少しお金をかけてもリスク対策をした方が、安心です。また、留守番電話に、長期不在などのメッセージを入れないことも重要です。

預金通帳と判子は、「違う判子と通帳を輪ゴムで止めておくこと」、こうすれば、仮に泥棒に盗まれても銀行窓口で引き落とされません。





【家から空港へ】
主要な国際空港のアクセス方法です。鉄道の場合、人身事故で遅れた場合、遅れる人が多く、鉄道会社から航空会社に連絡が行くそうなので、出発を遅らせてくれる可能性がありますが、バスの場合は、難しいそうです。次便に振り替えてくれることもあるそうですが、航空会社に一報入れとくと、何らかの対応をしてくれます。(絶対ではない)

大雪や台風など、事前に分かっている場合は、空港に隣接したホテルに前の日に移動しておくべきです。台風が空港に近づいたら、2~3時間は、飛行機が飛び立つことが出来ません。外での作業が出来ないからです。しかし、一旦、台風が去れば、飛行可能です。このため、交通手段が動かなくても、飛行機が飛ぶ可能性がありますので、事前に空港に行く必要があります。

成田空港 JR成田エクスプレス 
京成スカイライナー
リムジンバス 
羽田空港 東京モノレール 
京急羽田空港アクセス
リムジンバス
新千歳空港 JR快速エアポート 
北海道中央バス
北都交通 
道南バス
中部国際空港 名鉄ミュースカイ
関西空港 JRはるか 
南海ラピート
リムジンバス 
ベイシャトル(神戸行き)
福岡国際空港 地下鉄 
西鉄バス

問い合わせ先
toiawase-01(a)travel-preparations.com